「栄養バランスのとれた見た目も美味しいごはん」がコンセプト

2020.04.01

遠藤はるかさん 料理系インスタグラマー  
@haru.e_530 42,000人

プロフィール

元助産師で幼児食インストラクターの資格を保持。キャラ弁から普段のおうちごはんまで、小さい子供が喜んで食べてくれそうな盛り付けが得意なインスタグラマー。

現在の生活・活動について
助産師を退職してからは、夫と子供をサポートするために専業主婦をしています。 5歳女の子、2歳男の子を育てる合間時間で勉強をして、幼児食インストラクターの資格を取りました。Instagramでは普段の食事を投稿しています。


配信しているお料理のコンセプト
「栄養バランスのとれた見た目も美味しいごはん」がコンセプトです。 子どもが食事の時間が楽しい!と思ってくれるように、カラフルでかわいいごはん作りを心がけています。


SNS配信で工夫しているところ
食卓の風景だけでなく使っている食材や簡単なレシピなどを載せることもあります。常備菜や常備菜の残りを活用して献立を決めている点も工夫しているところです。 写真はなるべく自然光で明るい雰囲気になるように気をつけています。


今後の活動について
今後もマイペースに子どもや家族が喜ぶようなごはん作りをしていきたいです。 今後仕事復帰するかもしれないので、その時は育児と仕事を両立できるよう「時短レシピ」を考えていきたいです。


MyMealについて
自分のレシピを簡単に管理できて便利!! レシピをメモ帳に保存することもありますが、あのレシピどこだっけ?なんてことが多かったので(笑) 仲のいい友達同士で共有もできるので、レシピの幅が広がるところもステキだなと思います!


お子さん用のひとつひとつ小さいおかずが乗ったプレートがとても可愛いHarukaさんのレシピ♪子育てしながら幼児食インストラクターの資格も取得されたなんて、スーパー主婦です!

編集 / Meaple編集部
戻る