「投稿の統一感・美しさ」を追及しました

2020.04.01

平野菜々さん 料理系インスタグラマー  
@haya.nana 12,000人

プロフィール

平日はITベンチャーで働きながら、おうちごはんを配信する料理系インスタグラマー。
小さい頃から母親に料理を教わりながら、姉妹で毎日のようにお料理をしていく中で、料理を覚え、今では自ら料理の献立を考えている。

現在の生活・活動について
平日はITベンチャーでOL業をしています。 お料理は、趣味と言うより家事の一環でやっています。時間も限られるので、働きながら無理なく楽しく続けられる趣味の範囲で、Instagramの運用やイベント参加、執筆活動をしています。


配信しているお料理のコンセプト
Instagramでは、主におうちごはんと夫と息子用のお弁当の投稿をしています。たまにパーティーメニューや季節のイベントメニューを載せることもあります。 お料理中級者をターゲットとしている為、作り方の詳細や手順はほとんど載せず、写真を見て「なるほど、こんな食材の組み合わせや、献立の組み合わせがあるんだ!」と、ピン♪と来ていただけるような内容になるよう心掛けています。

一方で、料理初心者さんの気持ちもとても分かりますので、DM・コメント等で直接お料理に関するご質問をくださった方には、一人ひとり丁寧にアドバイスするようにしています。


SNS配信で工夫しているところ
投稿する時間は気にしています。 お弁当の写真なら8時頃までに、夜ごはんの投稿なら18時~20時の間に投稿するようにしています。

また、Instagramのプロフィールページを見ていただくと、お弁当が縦1列にずらっと並ぶように投稿しています。初めは特に意図せずやっていましたが、一つ一つの投稿だけでなくプロフィールに並んだ「投稿の統一感・美しさ」を追及したところ今のスタイルになっていました。


今後の活動について
今後もお仕事は続けていくつもりなので、しばらくの間は今までと変わらず家族や友人の為にお料理を作っていきたいと思っています。 その上でInstagramを応援して下さっているフォロワーのみなさんへも私の投稿をお届けできたらと思っています。また、近い将来、余裕ができたらフォロワーのみなさんをお呼びしてお料理教室などもやりたいです❤  


MyMealについて
MyMealさんのサービスは、ただ料理を「検索するだけ」ではなく、『「あの人が作っている」料理』が見られるという点で、非常に興味が湧きました。 レシピを探す人は、「自分が気になるあの人」から、更に「自分に合う料理」に出会うことができます。

また、レシピを投稿する人は、自分の料理スタイルを手軽に表現でき、そこから興味を持って下さったファンの方と繋がりができ、実際に自分の料理を作ってもらえるというとても貴重な体験が出来ると思います。 MyMealではこの2つの楽しみを感じられることができるところが、大きな魅力だと感じています。


今回お話を聞かせて頂いた菜々さん。小さい頃からご家族で料理に取り組んだお話にほっこりしました。Instagramでは、どれも彩り豊かで栄養バランスが考えられた食事ばかりで感動!旦那さんと息子さんが羨ましい限りです!特にお弁当は詰め方まで教えて頂けるのでとても参考になります。菜々さんの今後の御活躍にも期待です!

取材・執筆 / 重光洋平 (@shigeinc)
編集 / Meaple編集部
戻る